ちょっと見苦しいですが・・・

画像

野良猫に荒らされた、マツバボタンのプランターです。
土をふるいにかけて、ネコのウンチを除去。
今度は、親株も一緒に植え込みました。
空いた場所には支柱をさして、掘り返されないようにしました。
成長して、土が見えなくなったら外します。


画像

冬の寒さで葉が傷んで仕舞った、アロエ「翡翠殿」。
春からは順調に生育してますが、枯れた部分が見苦しいですね。

この記事へのコメント

2008年07月09日 18:01
お疲れ様でした。
土が見えている間中は心配でなりませんね。

100均とかで売ってるような、猫よけ?黒いプラスチックのトゲトゲのを、プランターの周りに置くとか・・・。
何か、即効性のあるものが見つかるといいですね。
サキュレン
2008年07月09日 19:00
油断大敵です。
チューリップの球根なども掘り返されます。
決めた場所で用を足す習性があるなら、
早期に対応しないと、枯れちゃいますね。