テーマ:アロエ

アロエ「翡翠殿」冬色

実家に咲いて居た「不死鳥」の花。 葉のサイズに比べると、結構大きな花が咲きますね。 寒さで傷んだ葉をムシリ取り、すっきりしました。 そろそろ花咲かないかなぁー。 春になると、綺麗な緑色に戻ります。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アロエ・ベラ

アロエヨーグルトの素です。その食材を超破格値で入手しました。 傷んでいる葉もありますが、見切り品100円でした。 葉の長さ40センチほど有りますが、枚数は少ないので、若い株だと思われます。 4号プラ鉢に植えられてましたが、葉が大きく育って、バランス悪くて支えきれてなかったです。 レジで「植え替えて育ててください」と頼まれ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アロエ・ストリアータ

呼び名がたくさん有るようですが、「くちべにアロエ」が覚え易くて良いですね。 葉の縁の白い部分がピンク色になるようです。 見た目は気難しそうな印象を受けます。 葉の縁が傷み易そうに見えますが、さて、どうなんでしょうか? 過保護かもしれないですが、室内で冬越し予定です。 トゲトゲが無いのでアロエらしくないアロエです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アロエ・ソマリエンシス

アロエの仲間が増えました。 濃い緑に白の斑紋が入り、トゲトゲ縁の葉を反り返らせて、 なかなかカッコいい奴です。 サイズは中型のアロエと言えそうですが、 幼い間は他の多肉同様に楽しめそうです。 斑の入り方にバリエーションが有るようですが、 並んで居たのは同じ柄だった。 欲張って三本立ちのを選びました。 3号ポットのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アロエ「不夜城」

アロエ「不夜城」(Aloe nobilis) アロエは発根までかなり待たされますね。 付いて居た古い根はきれいさっぱり取り除いて、 新しい根が出るのを待ちます。 3号ポットから始めて5号鉢くらいで収めたいですね。 親株はかなり生長した大株です。鉢ではここまで大きくは成らないでしょう。 アロエは丈夫で育て易そう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ちょっと見苦しいですが・・・

野良猫に荒らされた、マツバボタンのプランターです。 土をふるいにかけて、ネコのウンチを除去。 今度は、親株も一緒に植え込みました。 空いた場所には支柱をさして、掘り返されないようにしました。 成長して、土が見えなくなったら外します。 冬の寒さで葉が傷んで仕舞った、アロエ「翡翠殿」。 春からは順調に生育してます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

多肉の観察記録('08年6月中旬)

雨続きです。晴れたのは一日だけ。 気温も高くて困ります。 晴れれば陽射しも強く、心配事が多いです。 昨年は「タキタス・ベルラ」が★になりました。 セネキオの「青涼刀」は生育不良になり、 アロエの「千代田錦」は根元が腐って危なかった。 長雨で軟弱になっている所に、 急に照り付けて、葉焼けを起こしたのもありました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キダチアロエの花

フィールドレポートです。 朱色の花穂がよく目立ちます。 しかも、これだけの数が出ている所は、さすがに珍しいです。 道路よりは一段高くなっている空き地なんで、 水はけが良いのでしょう。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野生のアロエか?-野良アロエ

歩道に接した雑木林の縁に、何故かアロエが‥‥、 三本並んでます。 「キダチアロエ」のようです。 何処からか、種が運ばれて来たんでしょうか? 真ん中のは少し背が低いですね、遅れて発芽したのでしょうか。 写真の真ん中の奥に、何か斑入り葉の園芸植物みたいなのが写ってます。 誰かが何かの意図を持って、ここで栽培している雰囲気…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

復活なるか?-荒療治のはてに!

アロエなんで、これでいいはずダー。 内心はとても心配しています。 今年の春までは元気だったのに。 処置前 外葉二枚はダメみたい。 株はグラグラしています。 根の状態が悪いようです。 抜いて見ました。 古い根を取り去り、株元を確認。 腐ってましたー。 カッターナイフで切ります。 念の為、更にもう一枚の外葉をめ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

千代田錦

千代田錦 Aloe variegata 今年の春に咲いた花。 どうも、その後、調子がよくない。 ほとんど成長していないように見える。 現在は、写真よりもさらに外葉が傷んでいるので、 なんだか、とてもかわいそうな状態。 緑の部分がほとんどなくなってしまっている。 軒下栽培で、真夏は午前中のみ陽当たり。 厳冬時に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翡翠殿

小さくてトゲトゲ。 翡翠殿 Aloe juvenna 去年の10月にネット通販で届いたばかりの頃に撮影。 今は、背丈も倍になって、順調そうなのだが、 色がどうも いまひとつ 良くない。 緑が薄く、肌もガサガサした風合いで、フレッシュさが消えたなぁ。 二本立ちなので、分けて置き場所を変えてみようかな...
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more